• ※ 写真をクリックすると拡大表示されます。

所沢市 K邸

空間を「○LDK」と括らず、自由な発想で立体的な空間を創り出しています。間取りはライフスタイルを基軸とし、リビング横に音楽室と主寝室を設けて、スムーズな生活動線を確保。2階フロアも間取りは4角という考えを超越して、テラスを中心にバスルームと子ども室を斜めに振っています。デザインありきではなく、採光性と開放感そして機能性を高めた空間構成で、快適な空間を導きました。

工法 木造軸組工法 延床面積 91.17m2
竣工年 2008年8月 設計 アーキテクチャー・ラボ