• 撮影:岩尾 克治
  • ※ 写真をクリックすると拡大表示されます。

桶川市 Y邸

スクエアな黒サイディングがクールな外観から一転、玄関を開けると広がるのは淡い白を基調にしたオープンフロア。さらに視界の先には中庭が2つあり、1つは全面ウッドデッキにして多目的スペースに、もう1つは観賞用にと目的別に振り分けています。中庭の間に渡した通路の先にプライベート空間を集約。もてなし上手のご家族ならではの遊び心と、メリハリある間取りや色使いで笑顔誘う心地良さを表現しました。

工法 木造軸組工法 延床面積 102.12m2
竣工年 2008年12月 設計 米村アーキテクツスタジオ